PR

家計管理

【節約術】味の素コンソメをお得に使おう

投稿日:2018-10-08 更新日:

こんばんは。Snowゆうぞうです。

日々の料理に欠かせない調味料。美味しい料理を作るためには良い食材を使ってもいいのですが、良い調味料を使うだけでも景色が変わります。

そんな調味料の中でも使い勝手が良く、美味しい洋食料理に欠かせない味の素コンソメ。これを例に、節約術とスケールメリットについて紹介します。

スポンサーリンク

■スケールメリットとは

一言でいうと、たくさん作れば安く物が作れる、だからたくさん買えば安く変える、ということです。買えるスケールメリットとは規模の経済(economies of scale)とも呼ばれます。身近に感じにくい部分でもあって、何となくわかりにくいイメージを持っている方も多い言葉ではないでしょうか。

味の素「コンソメ」を例に、節約術とスケールメリットを考えてみます。因みに味の素(2802)は少しの間株主をやっておりましたが配当が少なかったことと株価低迷の予感がしたため昨年売却してます。なので、味の素の回し者ではありません(笑)

アラサー東大卒のゆとり節約生活 

■お得に買いたいコンソメ

味の素「コンソメ」に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか。「お手軽」「主婦の味方」などのイメージの一方で「ちょっと高い、もう少し安ければ助かるのに…」という見方をされる方もいるのではないでしょうか。

お手軽に美味しい一品が追加できるという事もあって、一人暮らしの時から重宝しています。ちなみに一人暮らしの時は1箱7個入りのお手軽パックを使っていました。今より外食の頻度も高かったため、安くてお手軽というイメージしか持っていませんでした。

consomme_7cube

結婚してからは料理が苦手な妻のために、お手軽簡単美味しいごはん作りのアイテムとして常備するようになりました。共働きという事もあって、短時間で一品追加できるということもあって購入頻度が増えていきます。固形だと21個入(5.3g×21=105g)、顆粒だと85gのものを買っていました。この頃から少量隠し味に使うことも増えて、顆粒タイプを好んで使っています。

でもちょっとお高いんですよね。主婦の方は勿論、自炊頻度が高い方が感じられている通りですね。特に何人分かまとめて作っていると85gもあっという間になくなってしまいます。そこで洗剤のように詰め替えパック的なものを探してみました。それがこちら。

詰め替えパックにすると幾分かお手軽感が出てきます。これくらいなら日常的に使っていても家計への負担は小さいですよね。でもある時、たまたま普段行かないスーパーで買い物をしているとき、同じ棚に並んでいる大容量タイプを見て気づいてしまいました。こっちの方がお得じゃない?顆粒470gジャンボサイズです。

■グラフでみるスケールメリット

大容量の方が何となくお得な感じがするかもしれませんが、皆様納得できましたか。僕は納得できなかったので理系らしくグラフにしてみました。各パッケージの値段は上に紹介したamazonプライムでの販売価格としてあります。

これぞまさにスケールメリットがきれいに表れているグラフです。量が増える毎に100gあたりの価格が下がっていることが分かります。意外ときれいに近似曲線に乗ってきました。顆粒タイプ85gはパッケージに若干お金がかかっているのでしょうか、また詰め替え用はパッケージコストが安いのでしょうか、少し線から外れています。特に固形タイプ、大容量タイプは驚くほど曲線に近い場所になっています。

一度にまとめて買えば安く購入できて節約につながることがわかりました。もちろん我が家は470gの大容量タイプを使っています。7個入り(5.3g×7 = 37g)と比較すると同じ量を半値くらいで買えてしまうことになります。使う量をケチってちまちま節約するのはストレスフルですし、意外と効果がありません。こういうところに頭を使ってQOL(Quality of Life)を落とさずに出費を減らすのが節約術の王道です。

スポンサーリンク

■まとめ買いしてはいけないもの

なお調味料系のまとめ買いは節約に有効ですが、全ての物でまとめ買いが有利というわけではありません。例外は「賞味/消費期限のあるもの」、「場所をとるもの」です。

例えばキムチ等の発酵食品は冷凍保存も難しいですし、たくさん買っても消費期限が短いのでまとめ買いしても腐らせて無駄にするだけです。また消費期限が迫っているからと必要以上に使うことにもつながるので、食べ過ぎて健康を損なった上に無駄な出費になってしまったなんてこともよくあるでしょう。

場所を取るものも買いだめは考えものです。物で溢れかえった冷蔵庫は中身が確認しにくくなりますし、詰めすぎでかえって電気代が嵩んでしまいます。また買いだめしたものを探すのためにストレスが溜まっては本末転倒ですし、家が狭くなってゴミ屋敷への第一歩を踏み出すことになります。

よく使う調味料はお得に買って惜しみ無く使い、美味しいものを安く食べられるようにしてはいかがでしょうか。

既婚の方向けではありませんが、結婚することは意外と出費を抑える方法です。結婚を節約・投資の切り口で考えてみるのも面白いかもしれません。

アラサー東大卒のゆとり節約生活

下記バナーからランキングページに戻れます。
 
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ

-家計管理
-

Copyright© アラサー東大卒のゆとり節約生活 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.